災害時の避難時に持っていきたいものは日常時に管理しておきたいものです。

自宅にて災害が発生しそうな場合に避難される方も多いと思われますが、多くの方が持ち物のチェックをされていない場合が多いのではないでしょうか。
避難後に後悔され、自宅が災害を受けた場合は後戻りはできませんので、日常的に避難時の持ち物を管理しておいたほうがいいかもしれません。
自宅に駐車している車が流されると思われる場合は、できれば車も一緒に避難しておいたほうがいいと思わせていただきます。
特に田舎にお住まいで車が日常的に必要な地域の方々には、車は大事であると考えさせていただきます。避難後に移動手段がたちまちなくなってしまうと生活がとても不便になってしまいます。
高価な貴重品類も、すぐに持ち出せるようにしておくことは重要であると思わせていただきますが、空き巣などに持っていかれないようにすることも重要ですので、保管場所はセキュリティがしっかりしているところがよいと考えさせていただきます。
旅行に行くときの準備品、例えば下着などの着替えも何着か持ち出せるようにしておくほうがよいと考えさせていただきます。
異常気象の発生がとても多い日本では、防災意識がとても重要であると考えさせていただきます。http://www.itolosa.co/vio.html