作り置きの料理はどんなものがあって、どんな保存方法なの??

皆さんは普段、料理の作り置きをしていますか?
毎日お弁当だという方や、ご家族が多い方は作り置きをしたこと、一度はあるのではないでしょうか。

私は毎日バタバタしながらお弁当の用意をしたくないので、週に1回は作り置きをして、パパッとできてバランスの偏らないお弁当を心がけています。

それでは早速料理の紹介をしていきましょう。
今日紹介するのは
☆ピーマンの肉詰め
☆チンヂャオロース
☆鶏の唐揚げ
☆餃子
です。

冷凍保存すれば基本的にはなんでも入れられるのかもしれませんが^^;

作り方などはいたって普通に作っていただいて大丈夫ですが、餃子は一般的に作ると*にんにく*が入ってきますので、口臭の気になる営業系のお仕事の方はにんにく抜きの餃子の作り方を検索して作ってみてください。

続きまして、保存方法についてお話します。

☆ピーマンの肉詰め
一つ一つラップで包み、ピーマンの水分が抜けないようにジップロックに入れて二重包装で冷凍保存します。

☆チンヂャオロース
一度にお弁当に入れるであろう量をラップで包んで冷凍保存します。
そうすることでラップのままチンしてお弁当を汚さずに詰めることが出来ますよ!

☆鶏の唐揚げ
唐揚げは冷蔵保存だと非常に硬くなってしまうので、必ず冷凍庫で、こちらも一度にお弁当に詰める分だけラップに包んで保管するようにしてください。

☆餃子
ピーマンの肉詰めと同じ方法。
冷蔵庫だと中のタネから水分が出てきてベトベトになってしまうことがあるので注意してください。キレイモ 脇